とくしま創業塾(基礎編)第5回です。

 

僕が、直接講師をする回としては最終回となります。

SNSの話〜会計の話〜創業のヒント

そして、マシュマロタワーのゲーム。

 

とくしま創業塾基礎編5回目の様子

 

SNSで言いたかったのは、

目的に応じて、便利なSNSはそれぞれ違ってくるという話。

また、みんながどんなSNSを使っているかを聞いた回答には

驚きさえありました。

若い子だと、facebookは、周りでだれも使っていないから・・

という感じです。

世代、用途で、違いますよね。

 

そんな中、SNSごとに、違った投稿をしている企業を見つけたので、

勝手にですが、WEBページを貼っておきます。

興味ある方は参考にしてください。

伊藤久右衛門という会社です。

http://www.itohkyuemon.co.jp/corporate/

 

会計の話は、
会計のブロックパズルを使って。
こんなに簡単でいいのかというくらい、
簡単なブロックにしていますが、
会計の全ての要素が詰まっていると思います。
創業のヒントは、
エフェクチュエーションのことを。
これは、
僕が創業に携わってから、
うまく立ち上がらない創業の人を見ながら、
何かプロセスが違うと感じていた時、
この理論が腑に落ちて、使っているものです。
商品は、自分が気に入るように育てるものでなく、
お客さんと育てるもの。
ここがポイントです。
そして、
最後は、マシュマロタワーのゲーム。
9チーム中、3チームが
無事マシュマロタワーを立てることができました。
これも、奥深いゲームです。
とくしま創業塾基礎編マシュマロタワーゲーム
基礎編の中で、
創業を志す、多くの方と出会うことができました。
これは、いつも僕のエネルギーの基となっています。
少しでも、創業のヒントとなり、
その一歩の手助けとなっていれば、光栄に思います。

Comment