2月2日、PMセミナー 〜変革の道を歩む〜 に参加してきました。

場所は銀座ブロッサム

東京は、大雪の予報でしたが、交通機関に影響はなく一安心でした。

 

雪の東京

 

セミナーに参加した、僕の最大のお目当ては、岸良さんの話です。

月曜日が楽しみな会社にしよう!という題目。

それは、同じ仕事量でも、みんながゆとりを持ってこなし、生産性を上げるようにする、夢のような仕組み。

「ザ、ゴール」の著者で有名なゴールドラット博士の数少ない愛弟子である岸良さんならではの説得力。

会社の全体最適を考えるとき、人は企業の全業務を高めようと、全業務をより頑張ってしまいます。

ここに落とし穴があります。

一番滞っている業務以外を頑張っても、会社の業績は上がりません。

「滞っている業務を流すことに、会社全体が集中する。」その部分最適が、全体最適につながるという話です。

 

それと、

「あなたは、1日のうちで、自分だけしかできない仕事に割いている時間はいったい何分ありますか?」

という問いかけ。

それを考えると、人に任せられる仕事のなんと多いことか。

 

そんなことを、考えさせられました。

 

PM

 

他の講演も、秀逸でした。

浜 矩子 さんの「これからどうなるグローバル経済と日本」

同志社大学大学院 ビジネス研究科教授

どアホノミクスと連呼する勇気には、感心しましたが、
「言の内に命があった。命は人間を照らす光であった。光は闇の中で輝いている。暗闇は光を理解しなかった。」

という福音書の一説で、今後の世界を期待する気持ちを表す素敵な講演でした。
阿部 大介 さんの「最新の気象サービスとは」
ウェザーニューズの取締役。
ウェザーニューズと気象庁の違いを示しながら、役に立つ気象情報を、それが欲しいニーズに届ける思いの講演でした。
ウェザーニューズの情報は、農業などもっと利用価値があるのではと思いました。
PMセミナー
長谷川 義幸 さんの「動き回れば道の挑戦もなんとかなる」
JAXA 客員
国際宇宙ステーションのプロジェクトに携わってきた人です。
アメリカとロシアしか、有人宇宙飛行の経験がない中、
マニュアル作成や、宇宙滞在訓練のプログラムをどうするか。
うまくいかないことを何度も経験しながら、成功に導いた偉大な方ですが、
ユーモアたっぷりに話されていて、心の大きさを感じる講演でした。
多くの学び、業務やセミナーを通じて、活かしていければと思います。

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM