みま創業塾の、最終日でした。

 

まずは、金融機関から見た事業計画の話。

日本政策金融公庫と徳島県信用保証協会から。

 

 

創業してからも、何が起こるかわからないので、

それも見越して、資金を確保しておきましょう。

 

そんな話でした。

実際に起業した方をみていても、

過大過ぎない程度で融資をきちんとしてもらった方が

良いことが多いように思います。

 

営業活動や、仲間作り、

協力事業者作りや、従業員確保などなど。

いろんなことをしないといけない、起業初期。

資金繰りの心配をしながらでは、思ったような活動ができません。

また、思わぬ出費も、多く見かけます。

 

後半は、塾生のプレゼンテーション。

やりたいことが、きちんとまとまっていました。

 

僕が、それぞれの発表者に伝えたのは、

どんなお客さんを求めているかを、もっと出して欲しい。

そして、できることから始めて欲しい。

そんなことです。

 

最後に、

参加者全員の、これからやりたいことを含めた自己紹介。

 

もともと意欲を感じられるメンバーが揃っていましたが、

高校生から、高齢の方まで、

全員が、やりたいことを、きちんと伝えられていました。

 

こういった起業塾で、刺激を受けながら、

参加前と参加後では、

気持ちの持ち方、考え方が、随分違ってきたのではないかと思います。

 

また、

僕の方も、たくさんの刺激をいただくことができました。

感謝します。

 

この経験が、今後に少しでも活かされることを、

期待しています。

 

お疲れさまでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM