女性起業塾 中級編の最終日

成果発表ということで、4名の方のプレゼンテーションがありました。

 

コメンテーターをさせていただきました。

 

プレゼンテーションした方の事業と僕のコメント(質問)を紹介します。

 

_雜酳〇禹業から、介護者向け民宿を立上げ中。

そして旅館設立を目指す事業

 

プレゼンの中で、介護者が作った手作り作品を販売する中で、

初めは、介護者が作ったことを強調していたが、

今は強調をやめているという話に興味をもったので、

その理由を質問。

 

⇒消費者は、介護者が作ったものを求めているのではなく、

 良い商品を求めている。

 その背景に介護者が作っていることが伝わるのが、

 ベストだとわかってきた。

 

⊆蟶遒蠹形垣个覆匹糧稜篁業

 

その天然石などの商品は、どんなお客さんに喜んでもらえる商品なの?

 

⇒その人が大事にしている物を、残してあげるような気持ちで対応している。

 

キャラクターやイラストでのイメージアップ事業

 

お客様のためにキャラクターつくり、イラスト作りをするときに、

こだわりや意識していることは何ですか?

 

⇒まだ、しっかりとはまとまっていません。

 ほっこりできるようなイメージでしょうか。

 

ぜ転車を利用した徳島のいいとこ、いい味をめぐるツアーの提案事業

 

次の展開(テスト稼働)を図るには、何が整えばできますか?

 

⇒外国人に提案していることの反応を待っている(?)

 

そんな、やり取りをさせていただきました。

 

皆さん、その人の歩幅で、しっかりと歩まれることと思います。

何かの後押しができていれば嬉しく思います。

 

女性起業塾 中級編 最終日

 

終了してしまいましたが、

女性企業塾の募集webサイトです。

https://www.pref.tokushima.lg.jp/jigyoshanokata/sangyo/shokogyo/5021846

 

Comment