とくしま産業振興機構で毎月発行している機関誌

「企業情報とくしま」

企業情報とくしま6次産業化支援事例

今月号に、私が支援した「リーベフラウ」(訐舒耆榮撻札鵐拭次砲竜事を載せてくれています。

「リーベフラウ」さん

昨年度、6次産業化の総合化事業計画の認定を受けられました。

計画では、ウインナーやハム、惣菜作りを自製化します。

その際に、近藤店長が、自らドイツで修業してきた、

本場マイスター仕込みのウインナー、ハムを製造するようになります。

 

養豚も、共に獣医師であるお兄さんの技術を使って、

臭みがない、口の中で溶けるような豚肉を作っています。

私も、アドバイスをしながら何度も通う中で、

溶けるような「豚しゃぶ肉」の虜になり、行く度に買ってしまいます。

 

リーベフラウ 建物

ウインナーやハムの製造工場は、現在建設中です。

来年度には製造が開始されるようです。

本場仕込みのウインナー、ハム、楽しみですね。

 

 

自然派ハム工房リーベフラウ
779-3223
徳島県名西郡石井町高川原字高川原2268-3
TEL.088-637-4567
FAX.088-637-4566
営業時間.10時〜20時

HP http://wiener.co.jp/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Comment