平成が終わり、令和の時代が始まりました。

 

平成の最後の日は、

伊勢神宮へお参り。

 

伊勢神宮 外宮

伊勢神宮 内宮

 

想いを同じくする、大勢の方が、

外宮、内宮とも、

駆けつけていました。

 

平成の初日は、

最初の就職先、日新製鋼の仲間と、

スキー旅行に向かう時でした。

 

行く道中で、

絶対開いてるような店が、閉ざされていることに

気づいた友人が、

「これおかしい、何かあったぞ!」

と言い出し、つけたラジオから、

昭和天皇の崩御の知らせがありました。

小渕官房長官の掲げた、「平成」の文字は

スキー場のテレビで見たと記憶しています。

 

それからの平成時代。

僕も、時代も、

いいことも、悪いことも、たくさんありましたが、

優しく包んでくれた

平成という時代だったかと思い起こします。

 

令和の時代も、

心通う、良い時代でありますよう

願います。

 

令和の文字

Comment