「ていねいに生きる」というテーマ。

今、とあることで、議論していることです。

 

「ていねいに生きる」という言葉で、

想像することは、個々でどれだけの違いがあるのでしょうか?

 

でも、

ていねいに生きていきたいと願う人は多いのかも。

 

今の世間、

やりたいことを、自分のペースで

やっていくのは至難の業。

自分の思うていねいさは、

二の次、三の次

になりがちですね。

 

「ていねいに生きる」を、ネットで調べてみると、

「晴耕雨読」の4字熟語に行き当たりました。

 

「晴耕雨読」も、いろんな意味に受け取れる

深い言葉のように思います。

 

雨が続く日は、

足を止めて、準備をマイペースで。

そんな気持ちに、なりました。

 

雨の日の吉野川堤防

 

Comment





   

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM