漆器蔵いちかわさんのホームページ作成に関わらせていただき、

無事アップできました。

 

http://www.ichikawa-yusanbako.com/

 

いちかわさんの方から、

販売サイトを中心に、ホームページのリニューアルの

相談をいただいたのが、きっかけでした。

 

遊山箱を広く知っていただきたいといういちかわさんの想い。

自分のための遊山箱がある。

それが、畑仕事や家事で忙しかったおかあさんが、

自分を大事にしてくれている証(あかし)のようにも感じていたそうです。

今の時代のお母さんも、

形は違えど、仕事や家のことで、

せわしない日々を過ごしていると思います。

通じる想いがあるのではないでしょうか?

 

徳島の文化に興味を持ってそうなwebデザイナーに相談し、

写真撮影から始め、

ホームページの構成も検討しながら、

少しづつ進めてきました。

 

遊山箱の撮影

 

ブログでの発信もできるようになっています。

まだ、発展させていく部分もありますが、

そこは、おりおり。

 

素敵なホームページに仕上がったと思います。

http://www.ichikawa-yusanbako.com/

とくしま産業振興機構の主催する創業セミナー

西部創業セミナーの1回目でした。

 

「創業の心構え」ということで、

頭で考えることと、心で考えることの違いについてなど、

お伝えさせていただきました。

 

西部創業セミナーのチラシ

 

この講義の中でもしゃべったのですが、

昨年のイチローの引退会見の時、

「イチローさんの成功にあこがれて挑戦する人に一言」という質問に、

「成功ということばは嫌いなんです。

敢えて、成功という言葉を使いますが、

成功すると思うからやってみたい、それができないと思うから行かない

という判断基準では、後悔を生むと思うんです。

やってみたいなら挑戦すればよい。それがどんな結果になっても後悔はないですよね。」

という答えがありました。

 

創業・起業も、そうだと思います。

 

もちろん、大きな損失が出ないようなアドバイスはしますが、

まずは、やってみたいと思うなら挑戦すればよい!

 

いつも思っていることです。

 

 

 

 

 

徳島通町 事代主神社

通称「えべっさん」に行ってきました

 

えべっさん

 

今年も、

たくさんのご縁がありますよう

 

えべっさんは、小さいときには家族と、

中学生のころからは、友人と来ていた記憶があります。

それからは、毎年訪れています。

 

そして、僕のブログの第1回は、

このえべっさん参拝から始まっています。

 

長い、深い、ご縁です 笑

 

本えびすの今日は、夜には大勢の人でごった返すのでしょうね。

徳島農業大学校での、今年度の2講座の講師を

終了しました。

 

農業大学校

予定では、12月に終わるはずだったのですが、

生徒の体調不良や、

免許のための外出や、就職と、

人が集まらないことがあり、

延期して、

今日が最終日になりました。

 

1年生の「6次産業化概論」

2年生の「経営戦略論」

 

一度に二つの講座を受け持つのは、

なかなかプレッシャーもありましたが、

それでも、

声を掛けていただいた機会は、

何とかやってみよう。

そう思って受け持ち、最終日にたどり着きました。

 

農業大学の生徒にとって、

農業には興味あっても、

経営には興味は持ちにくい。

そのように聞かされていました。

実際そうだったと思いますが、

それでも、伝わった何かが、

いつしか役に立つかもしれない。

そう信じて、

僕が得意とする、

ゲーム、グループワークをたくさん入れての講義としました。

 

一見とっつきにくい生徒もいるのですが、

それでも、全員かわいかったなと思います。

興味を持てば、

すごくいい顔をして、真剣に参加してくれます。

 

こちらのほうが学校の講師としては素人だったので、

至らぬところも多かったと思います。

 

来年度も受け持てるなら、

より工夫して、

少しでも記憶に残る講義に結び付けていきたいと

思いました。

 

ここで行った、ビジネスゲーム「ビズストーム」を、

蝓屮咼坤好函璽燹廚webページで紹介してくれています。

http://bizstorm.jp/case/case-4650/

とくしま創業塾の最終日でした。

基礎編6回 応用編10回。

10月1日から始まって、3ヶ月に渡ってのこの創業塾。

 

でも、終わってみれば、なぜか早いものです。

 

この期間、

35名から約40名の受講生が集まってくれたのですが、

想いはそれぞれ。

 

きっかけをつかみたい人から、

創業したてで、方向性を定めたい人

ここに参加している人のモチベーションを感じるのが好きな人等。

 

それぞれの立場で、

何かのヒントを得てくれているのであれば、

嬉しい限りです。

 

後半は、アピール大会。

多くの方が、

ご自身のやりたいこと、

目の前にある企画などを

思い思いに伝えていました。

 

とくしま創業塾 最終日の様子

 

何人かからは、また、相談に行きますということで、

具体的にアポを取りに来てくれました。

うれしい〜

 

このとくしま創業塾の良さは、

徳島市、徳島商工会議所、その他関連機関、そしてわれわれ講師陣が一体となって

事業者、創業者をサポートしようとしている体制。

そして、参加者同士の交流です。

今年の言葉でいうと、

「ONE TEAM」

 

いろんな思いが、叶っていくと良いですね。

全力で応援します!

 

徳島会議所でのこの創業塾のWEBサイトです。

https://www.tokushimacci.or.jp/latest_information/2019082111725/

 

 

 

徳島農業大学での

経営戦略論

「マシュマロタワー」の演習を

をやりました。

 

僕が大学生に、この演習をやるのは初めてだったのですが、

手際がいいなと思いました。

 

5チーム中、

立派なタワー1棟と、独創的なタワーが1棟

惜しかったのは、

タワーが立っていたのに、

補助のためにマスキングテープで下に固定していたので、

ルール違反でやり直しになり

結果タワーを立てることができなかったグループ。

残念。

 

農業大学でのマシュマロチャレンジ

優勝は、45冂のタワーを立てたチームでした。

 

農業大学の講義は、

この日が最後の予定だったのですが、

機材トラブルや、学生の郊外での活動が重なり、

この日は、このマシュマロタワーを立てただけで、

他は、1月に補講を行うことになりました。

 

考えたら、

このマシュマロタワーゲームの振り返りもできていないし。

 

また、1月に学生に会えるので、

楽しみが延びました。

 

zoomを使っての会議をしました。

 

zoom会議

「ビズスト―ム」の会議です。

この日、ビスストームのインストラクターが

集まって合宿をしていて、

僕も参加したかったのですが、

自分のセミナーと相談会の講師担当などの日程に挟まれ、

合宿に参加することができませんでした。

いつも参加していたのに、残念。

でも、zoom

を使うことで、聴講や意見交換もできます。

 

僕自身、その会議の中で、先日行った、

とくしま農業大学校での「経営戦略論」の

「ビズストーム」実施について発表させていただきました。

 

他のインストラクターの、

「ビズストーム」取組みも参考になります。

僕の場合、

この辺のことを伝えたら、人それぞれ

自分に当てはまることを何となく気付くのでは。

という感じで行ってしまいがちなのですが、

セミナーの目的をはっきりさせ、

その目的を果たすために、

前準備、資料、後の振り返りを

しっかりと用意している事例などを聞くと、

参考になります。

 

そのような取り組みも、

自分らしく、取り入れていきたいと感じました。

 

この日は、この会議の終了後、

J1昇格のための、J2代表選でした。

ポカリスウェットスタジアムに

徳島ヴォルティスの応援にも行きました。

無事、勝利し、

今週末、J1チームとの決戦です。

J2の入れ替え戦代表決定戦

生産性向上支援訓練の講師をしました。

オープン講座で、15名が参加してくれました。

 

1日6時間の講師は、今までで始めてかも。

原価管理とコストダウンについて。

 

6時間の座学は、

僕のポリシーとしては、あり得ない。

できるだけ、実習、ゲームを入れ、

楽しみながら、学べるよう。

 

後半は、

ビジネスゲーム「ビズストーム」を取り入れてみました。

コストダウンを意識しての組み込みですが、

皆さん、

勝負を楽しんでたので、

それどころではなかったかも。

 

白熱のあまり、時間内に終われなかったことと、

振り返りの学習ができなかったことが反省点。

 

生産性向上支援訓練の様子

 

アンケート結果は、

直接はまだ見れていないですが、

良かったですよ、とのこと。

 

皆さん、真剣に取り組んでくれて、

感謝します。

 

より、ブラッシュアップして、

さらに良い研修にしていきたいと思います。

ビズストームを、農業大学校で行いました。

農業大学でのビズストームの実施

ビズストームは、経営の疑似体験を

ビジネスゲームという形で行うものです。


http://bizstorm.jp/

 

経営戦略論という講座を

今回受け持たさせていただき、

その目玉として、

このビズストームを行いました。

 

といっても、ビジネスに関しては、

まだ何の知識もない学生たち。

これまでの講義で、マーケティングなどを、

伝えてきたのですが、どこまで伝わっているかどうか。

 

蓋を開けてみると、

本当に熱心に参加してくれて、

とても盛り上がりました。

 

やはり、若い頭は柔らかい。

市場調査に興味を示したかと思うと、

それをビジネス(ゲーム)の中での活かしかたを

察する能力。

ターゲット市場の選択や、

価格のつけ方なども、

固定観念にとらわれない発想は、予想以上でした。

 

その中でも、独特のこだわりなども垣間見られ、

それぞれの特性も出てきます。

各グループとも、僅差での勝負となりました。

 

ゲームの中ではありますが、

社長として判断したこのビジネス疑似経験が、

何かで役に立つことを願っています。

 

ご自身の創業体験を配信するyoutuber

「あなたのつきそい・しのはらさん」

の「You Tube」で、僕が紹介されていました。
2017のとくしま創業塾の塾生です。

この動画では、
あったかビジネスの事業計画を作るのに、
僕と話するの、スゴいストレスだったとおっしゃっています 笑

確かに、必要以上にストレスかけてたかも。

今、思い出すのは、次のようなこと。
しのはらさんのビジネスは、
介護を受けている高齢者の外出サポートやお困りごとサポートを
行う事業。
役に立つし、社会性もあるし、ニーズもあります。
でも、ビジネスとしてお金をもらうには、ハードルが
高いように思っていました。
そこで大事なのは、
しのはらさんの理念がしっかりとしていて、
それが伝わるかどうか。
また、しのはらさんになら信頼して頼もうと
思ってくれるかどうか。
その部分を、何度も繰り返し問い返したように思い出します。
まだまだ、何度も壁にぶつかるでしょうが、
持ち前の行動力で、それを越えていって欲しいと思っています。
それにしても、
このような感じで登場すると、
こそばいような、嬉しいような、恥ずかしいような。
複雑な心境ですね 笑
2017年のとくしま創業塾の様子


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM