徳島わくわく創業支援補助金の募集が開始されています。

 

創業補助金チラシ1

 

令和2年4月1日以降に創業する方が対象になります。

 

補助率 1/2以内
補助上限額 2,000千円以内

 

次に掲げるいずれかの社会的事業分野に該当すること

‘短塞覆篳顕重の徳島県特有の資源等を活用した商業・サービス業関連分野
∋勸蕕董社会福祉関連分野
まちづくり・過疎地域活性化分野
い修梁召涼楼莢歛蠅硫魴茲帽弩イ垢詈野

などの要件があります。

創業補助金チラシ2
 

5月20日(水)17時必着となっています。

他にも、要件がありますので、

関心のある方は、下記webサイトから募集要綱をご参照ください。
https://www.our-think.or.jp/?p=305283

 

蔵元公園の桜

ビールをいただきました!

 

Saint Yoshie(梅セゾン)

 

2nd Story Ale Worksさんが、

アワグラスさんの提供する梅を使って作ったビールです。

 

徳島市の山の中、八多町でビールを作っている

2nd Story Ale Worksさん。

美郷で梅酒を作っているアワグラスさん。

 

二人が出会ったきっかけは、

僕がやっている、

「とくしま経営ラボ」でした。

 

「とくしま経営ラボ」の第1回を、

アワグラス 岸村さんが二軒屋駅でやっている、

「トレインワークス」で行ったのですが、

その時に、

2nd Story Ale Worksのブラウンさんが来てくれたのが

最初です。

 

梅の香りがする、徳島の地ビール

「美味しい〜」

 

2ndstoryの景色

この写真は、2年前に撮った

2nd Story Ale Worksの製造所からの眺めです。

https://2ndstoryale.jp/

企業情報とくしまの記事の執筆。

 

今回は、
藍の絵の具、藍のクレヨンを製造している、
「大丈夫ネコ」
企業情報とくしまの記事
「大丈夫ネコ」の松村さんと、藍の出会いは、
金長神社のイベントに関わったのが始まり。
いろいろ調べていると、
金長たぬきと、藍の染物屋「大和屋」が結びきました。
ならば、金長神社の御朱印帳の文字を「藍」で書けないかと、
情報を探すうちに、
この書ける「藍」の染色技術に行き当たりました。
その書き心地と、色合いに
涙が止まらなくなったそうです。
藍の絵の具
クレヨンも製造しています。
気軽に、
この藍の色の風合いを楽しむ方が増えたらいいですね。
藍のクレヨン
大丈夫ネコさんの、
藍製品のwebページです。

しらさぎ大橋から、西に吉野川の流れを。

 

しらさぎ大橋からの眺め

 

確定申告の入力が終わって、ランニング中の眺めです。

今年は、コロナ(COVID-19)の影響で、

確定申告の提出期限は4月16日に延長されていますが、

通常の期限までに、何とか仕上げることができました。

 

オリンピックは大丈夫だろうか?

ヨーロッパや、アメリカの状況は収まるだろか?
など、考えてしまいます。
もちろん、日本もですが。
ある意味、エイリアン 対 世界軍 の戦いのように思えてきました。
がんばれ、世界。
がんばれ、地球。
がんばれ、みんな。
こんな時は、みんなが一つになる方が、良いですよね。
そんなことを祈りながらの、
15Km走でした。

不測の事態の中で、経営者ができること。

 

飛行機からの富士山

 

コロナウィルスへの不安が、

まだまだ治まらないですね。

 

経営をされている方にとっては、

経営への不安は、計り知れないものと思います。

 

不安が尽きないのは、仕方ないですが、

経営の新しい思考プロセスである

「エフェクチュエーション」

の原則のひとつ

「PILOT IN THE PLANE(飛行中のパイロットの原則)」

が頭に浮かびます。

 

飛行中、悪天候に見舞われたパイロット。

機体は乱高下、視界は不良。

無事着陸できるのか不安がよぎる。

着陸地の天候は回復するだろうか、

もっと良い天候条件のところはあるだろか。

 

もちろん、そのような予測は必要でしょう。

でも、その場所にたどり着いたとき、そこが天候良好な保証はないのです。

 

確実にコントロールできるのは、

目の前の計器の数字の情報をもとに、

握っている操縦桿に集中して、

機体の安定を最大限図ることです。

 

天候はコントロールできないけど、

操縦桿はコントロールできます。

 

こういう時こそ、

自分でコントロールできることに集中して、

不測の事態を乗り切ることの大事さを感じます。

 

でも、嵐は、早く去ってほしいですけどね。

Japan Challenge Gate 2020

全国ビジネスプランコンテストで

中小企業庁長官賞を受賞した、

太田恵理子さんのお祝いの会

(合同会社ハビリテ 親子支援室ゆずりは)

 

太田さんの祝賀会

 

ろくえもん通りに昨年オープンした

「桜藍」で

 

桜藍の食事
 

桜藍の食事2

 

 

ビジネスプランも文句なく良いのですが、

前日に、支援者たちと食事しながら、

プレゼン内容を修正したのでも驚きですが、

会場で、しゃべり始めるまでも、

プレゼン内容をどうするか、修正していたとか。

スゴい度胸。

 

もう既に、次のプランに向けて、

活動開始。

お手伝いできることを、光栄に思います。

ブライダルの音楽関係のことで起業したい方がいたので、

既にブライダル関係で起業している、お二方を引き合わせてきました。

 

そのサービスのニーズや価格の設定は、

ブライダルで起業している方たちの方が

感触がわかるだろと思ってです。

 

一人目

サービスを確認するなり、

いくらでのサービスを考えてる?

確か、起業したばっかりの時は、

自身も、価格には疎くて、どうしよう?みたいな感じだったのが、

直ぐにその質問が出るとは。

いろいろと、PRのアイデアもくれ、

経営者の心をつかむことことが大事と、

その策まで提供してくれました。

 

二人目

徳島、値段には厳しいからな〜。

といった後、

その価格を下がらないようにするアイデアをくれました。

また、結婚式場の今のニーズを教えてくれ、

こんな方法も考えてみたら、

と情報提供まで。

おまけに、コラボする具体的な話も早速できました。

 

先輩さんたち、

成長してるなと思いました。

ラベンダーポプリ

 

そこに行く道中の、

起業準備している人との会話で、

経営者になったら、

目的にできるだけ効率的に行く方法から探す。

けど、

雇われている人は、

まずリスクから考えて、

それを回避する方法から探す。

みたいな話をしたのですが、

そんなことが伝わればいいのだが、と思います。

 

 

 

生産性向上支援訓練の講師をしました。

 

「企業価値を上げるための財務管理」

会計のいろはと、キャッシュフローの話です。

 

ポリテクセンターでのセミナーのチラシ

初任者向けの講座なので、

レベルをどの位にするかは、思案のしどころでした。

会計って、難しく考える人には、

数字が出てきた時点で、受け付けなくなる人がいますものね。

 

全員が、わかってくれたかどうかは怪しいですが、

わからないところは、間の時間に、

たくさん質問してくれたのが印象的でした。

 

キャッシュフローの流れを具体的にするときに

急に会社全体の動きで説明したのが、

少し、難しかったようです。

ここは、反省点ですね。

 

後半は、ビジネスゲームを入れて、

その中のお金の動きから、キャッシュフローを理解する工夫もしてみました。

 

このセミナー

4月にも、講師をさせていただくことが決まっています。

その際は、

さらにわかりやすく伝わるよう、

工夫できればと思っています。

 

4月予定のセミナー案内

とくしま経営ラボの5回目を行いました。

 

とくしま経営ラボ

 

とくしま経営ラボは、

新木診断士が東京で行っている、「ビジ塾」

という勉強会を見習って

僕が徳島で開催している勉強会です。

 

僕が、これまで関わった、

起業塾の塾生や、経営支援をした人、

そこから声を掛けてくれた方、

中小企業診断士や、その他支援機関の方

などに声を掛け、経営の勉強+交流の場を持つことが趣旨です。

 

セミナーのチラシ

今回は、20名を超える方が集まってくれました。

中小企業診断士も、今までは新木診断士と僕だけだったのですが、

今回は、森診断士や、診断士に登録したばかりの浦土井診断士も

参加してくれました。

 

お勉強は、

管理会計の話。

自社の経営判断ポイントに応じて、

自由に枠組みを変えて良い管理会計は、

中小企業も相性良く取り入れることができるという内容でした。

 

その後の、フリーディスカッションも、

それぞれの事業をアピールして盛り上がりました。

中でも、ZUMBAダンスを披露してくれた、

中尾さん、ありがとう!

 

不定期ではありますが、

6回目も、開催したいと思います。

勉強+交流で、モチベーションを上げていきましょう。

 

その後の交流飲み会は、

皆さん忙しくて、

6人だけとなりましたが、

楽しく交流がはかれました。

 

懇親会

懇親会

 

 

前回は、ほとんどの方が交流飲み会まで残ってくれたので、

10人は超えそうと予約の際、伝えていたのですが、

いろいろタイミングがありますよね。

 

それでも、気持ちよく対応してくれた、

「藁家88」さんありがとうございました。

全部美味しかったですが、

柚子香るブリシャブ最高でした。

藁家88のブリシャブ

 

藁家88 徳島駅前店の食べログサイトです。

http://tabelog.com/tokushima/A3601/A360101/36007560/

 

次はいつですかとか声を掛けていただいたり、

今回参加できなかった人から、次の開催を気にかけていただいたり

嬉しい限りです。

また、集まりましょうね。

今年度の、中小企業診断士更新研修

名古屋のタスクールで受講しました。

タスクールの外観

 

昨年の9月に、

札幌であった診断士シンポジウムでお会いした、

渡邉診断士の経営するタスクール。

コワーキングと、フィットネスと、研修などを

展開しています。

 

その渡邉診断士が「起業支援の成功法則」

というお題で更新研修をやってくれる、

東京からの帰りに寄れるタイミングだったということもあり、

大喜びで受講をしました。

 

会社がつぶれる時は、

社長の気持ちが萎えたときだけ。

3年、5年と何とか続けることが大事。

 

そんな言葉に、気づきも共感もありました。

 

何より、渡邉診断士の、

謙虚だけど、きちんとPRする姿勢、参考になります。

今後も関わっていければ嬉しいなと思いました。

 

渡邉診断士と一緒に

僕の起業支援にも活かせることもたくさんありました。

それは、おりおり、

支援者の方に伝えていきたいと思います。

 

タスクールのwebサイトです。

https://task-school.com/


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM