徳島大学生物資源産業学部
商品開発プロジェクト演習 第2日

 

集中講義で、2日間でチームのビジネスプランを作るという、

なかなかハードな演習の講師をさせていただきました。

 

徳島大学 食品開発プロジェクトの様子

 

前日にコンセプトシートの粗方を埋めているという前提。

1日でそんなんできるかなー

と思いきや。

 

各チーム、相当面白いプランを作っていました。

地域資源を活かすという縛り、

それと、昨年、事業計画の立て方は既習済み

というのが効いているのでしょうか。

 

今回の主講師、そして、前年度の講義を担当した

里見さんの力も、なかなかすごいと、改めて感心しました。

 

私は、ビジネスプランを立案する時、

そして、プレゼンテーション資料を作る時に

気を付けるポイントという観点で

お話しをさせていただきました。

 

今日中に、各チーム、プレゼン資料を作り、

そして発表するという事で、

後半はグループ活動をしてプレゼン資料を作成してもらい、

各チームにアドバイスをするというスタイルで、

全チームを周りました。

 

徳島大学 食品開発プロジェクトのグループディスカッション

率直な感想は、

発想ポイントは、的を得ている!

学生から見た社会的な課題を意識したうえで、

こんなものがあれば解決できるのに、

というアイデアが一杯でした。

 

あわよくば、

その商品やサービスがお客さんに選ばれる理由。

そこまでたどり着く事ができれば、

今の段階では、ほぼ完璧ですね。

 

来週は、

そのプランをさらに深くブラッシュアップしていくとのこと。

本当に事業化できそうなプランになれば面白いですね。

 

大学構内も、風情が漂っていました。

徳島大学の構内

 

 

 

 


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM