とくしま創業塾(基礎編)の第4回です。

 

前回の復習。

その商品・サービスは、お客さんに何の恩恵をもたらすのか。

 

あっ、その前に、

徳島県よろず支援拠点、久住チーフから、

よろず支援拠点の制度とセミナー等の説明がありました。

今まで、このとくしま創業塾で学び起業した人から、

よろず支援拠点に結びついている人は何人もいます。

 

とくしま創業塾 第4回 よろずの話

 

その後、協力ゲームを。

全員が、積極的に参加し、

自分の成果だけに捉われず、

周りにも気を配ることで、チーム全体での達成に結び付けるゲーム。

 

勘違いで良くあるのは、

答えはひとつだと早合点し、その答え探しに躍起になり、

チーム力ではなく、

自分の頭の良さにかけてしまうこと。

 

とくしま創業塾 第4回 協力ゲームの様子

 

まずうまくいかないし、

何より、そのチームには笑顔が無くなってしまいます。

 

社会では、ありがちなことかも知れないですね。

 

その後は、マーケティングのお話し。

商品力≠製品力 ではないという話です。

 

そして、事例事業の、事業コンセプトとマーケティングについて、

グループディスカッションをしていただきました。

 

ターゲットを絞り込んで、

その売り方を考えることの大事さが、

少しは伝わったようにも思います。

 

ディスカッション結果の発表も、

熱の入ったものになりました。

 

次回は、僕が主担当としての最終日になります。

 

少しでも多く起業のヒントが得られるよう、

次回も工夫していきたいと思います。

 

徳島県よろず支援拠点のwebサイトです。

https://www.our-think.or.jp/?p=288182


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM