上勝開拓団のイベント

〜今宵、山奥のBarで 4th〜

に行ってきました。

 

Bar 鴻 Kohnoの鴻野さん、BAR ARCHEの村上さん

など徳島で活躍するバーテンダーさん達が

作ってくれるカクテルを飲める。

地元、上勝で大人気のイタリアンレストラン

Risorante PERTPRNAREの表原さんが作る

料理が食べられる。

 

上勝のイベントでの食事1

上勝のイベントでの食事2

上勝のイベントでの食事3

 

そして、JAZZ LIVEも。

 

上勝イベントでのJAZZ LIVE

 

日も沈み、心地よい夜風の中、

満月も顔をだし、来ていた人達から歓声も。

 

上勝イベントでの満月

 

上勝開拓団、仁木さんは、

「情熱大陸」や「NHKのドキュメント」等を監督したり、

映像を撮ったりしていた人。

上勝を取材した時の、自然や人にほれ込み、

ほんとに、上勝に移住してきました。

 

その時からの付き合いなのです。

創業補助金の申請書を相談してきた時、

「ここで、こんなことやりたい。」

という想いは充分伝わってくるのですが、

「仁木さん、それ儲かるところがわからん。

 売上はどこで立つの??」

という話から始まったように憶えています。

そこで、

「いずれは、BARをここでやりたい。」

とか、

「映像の仕事も、請け負っていける。」

などの話が出てきて、

それも加えて、申請書2日間位で書き直せたら、

何とかなるかも。

と、無茶なスケジュールを伝えたところ、見事こなして、

書き上げてきたのが仁木さんでした。

 

その初志を持ったまま、日々奮闘している様子。

徳島に住んでいる人でも、道がなくなりそうで不安になる位の田舎での

このイベントに、100人以上の方が集まっているのも、

この地域に馴染み、この地域の良さを発信し続けている

仁木さんのイベントだからなのだと、しみじみ感じました。

 

上勝イベントに集まっている人達

 

上勝開拓団のWEBページです。

http://kaitakudan.net/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「新町ショップ」の準備。

 

新町ショップを

第1回 9月17日(敬老の日)に、

第2回 9月30日(マルシェ開催日)に、

開催します。

以降もマルシェ開催日に続けていきます。

 

新町ショップは、

「おばあちゃんやおじいちゃんも一緒に楽しめる

 新町のショップ」

 

賑わいが懐かしい新町。

新町で、何かを始めたい、賑わいを作りたい

と強く思っている人は多いと思います。

今回、そのような声が集まり、

この「新町ショップ」の企画が進み始めました。

 

参加者も決まり、手作りチラシも完成。

 

新町ショップチラシ

 

昨日は、ノボリや垂れ幕を手作りしに

今回の参加者のほとんどが、

来れる時間に入れ替わり立ち替わり来てくれたようです。

 

新町ショップのぼり製作

 

新町で何かするのだったら、

私も参加してみたい。

そういうふうに思ってくれる方も多くいるのではないでしょうか。

どんどん参加していただき、

新町を盛り上げられたらいいと思います。

 

当日は、

パケットティッシュカバーも先着でプレゼントします。

多くの方が来ていただけますよう。

 

新町ショップのfacebookページです。

https://www.facebook.com/%E6%96%B0%E7%94%BA%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%97-218172465511792/

 

 

 

 

 

阿波踊り、今年も踊ることができました。(8月13日)

 

「モンドジャコモ連」で、昨年に続き踊りました。

例年の通り、「双六連」の先導で、

モンドジャコモ前から始まり、

新町広場(浮きステージ)

阿波踊り、浮き桟橋

 

新町演舞場、本町演舞場、

両国橋南おどり広場、

阿波踊り、両国橋ステージ

阿波踊り、両国橋ステージ

 

そして最後は、両国橋南詰めまで。

 

両国橋南詰めは、

噂の総踊りと時間が重なり、

緊迫感、漂う中。

阿波踊り、総踊り前の報道陣

阿波踊り、両国橋南詰め

 

全国から、やたらと注目された、今回の阿波踊り。

踊ってみると、いつものように

踊る阿保になりきれる。

特に、最後の両国橋南詰めでの踊りは、

緊張感や一体感などからか、いっそう盛り上がり、

たくさんの見物客も踊りの渦に入ってきてくれていました。

これぞ、阿波踊り。

 

徳島市が、踊りのクライマックスに各有料演舞場に

有名連を配置しようとしたことも、

それはそれで、一つの試み。

一方、これまでクライマックスとして作り上げてきた

総踊りを、反対を押し切り強行したことも、

それはそれで、かっこいいと正直思いました。

 

僕らみたいな者が、自由に楽しく踊れる空間を

作ってくれていることに感謝しながらも、

今年は、やりたい踊りを拘束された人もいたこと

は残念に思います。

 

抑圧への反骨、自分の主張、葛藤、

そこで表現する粋な振る舞い。

没頭、熱気、集中、歓喜、緊張・・・

そんなこと、全部ひっくるめて、混じり合っているのが、

「お祭り」だとも感じました。

 

来年は、今回の教訓が活かされ、

より盛り上がる「阿波踊り」になればいいのにと思います。

 

心なしか、今回は、カネや太鼓の音も熱を帯び、

いつも聞く音色に増して、より迫力と一体感があり、

それを、愛おしく感じました。

 

最終日まで、盛りあがれ!

まだまだ暑さは続きますが、

お墓参りからの空は、

少しだけ、秋の気配を滲ませているようにも見えました。

 

お墓参りの空

 

徳島市では、

今日から阿波踊りが始まります。

 

            平成30年 立秋

 

企業の経営力強化を目指す会計(基本編)

のセミナー講師をしました。

 

企業の経営力強化を目指す会計のセミナー風景

 

このセミナーは、中小企業基盤整備機構の補助で行うものです。

まず基本編は、事業所に会計に関心を持ってもらうこと。

利益≠資金 じゃない事を理解し、

現金出納帳をつけるところから始めてもらうことを目的としたものです。

 

今回は創業塾の生徒を中心に

集まっていただきました。

 

次回の応用編楽しみにしています。

と多くの方に言っていただきました。

 

反省点としては、

会計とは何なのかを、そもそも理解できていない人もいるので、

その人には、

知らない言語の講義に聞こえていたようです。

 

基本の基本を合わせておかなければ・・・

 

次回また行う場合の

の課題が見つかりました。

平成藍大市あったかビジネス大賞の投票が始まっています。

 

藍大市のパンフレット1枚目

 

藍大市のパンフレット2枚目

 

藍大市とは、明治の頃、徳島で開かれていた藍の品評会です。

全国から来た問屋の商人たちとの大商いの場でもあったようです。

 

平成藍大市あったかビジネス大賞とは、

創業者を支援する制度「あったかビジネス認定事業者」

の中で、

 

〇あったかビジネスの認定事業期間が終了した事業者から

「藍大市大賞」

 

〇昨年度、あったかビジネスの認定を受けた事業者から

「あったかビジネスプラン優秀賞」

 

を決めるものです。

 

投票をしていただだいた方の中から抽選で景品ももらえます。

できたら、どんどん投票してください。

投票期間は、8月31日までとなっています。

 

投票サイトはここです。

http://www.our-think.or.jp/?mode=detail&p=303170

 

本日は、「あったかビジネス事業」の認定と

「ふるさと起業家支援プロジェクト」の認定

二つの審査がありました。

 

ふるさと起業家支援プロジェクトの審査会

 

「ふるさと起業家支援プロジェクト」は、

徳島県では、今回が初めての取組。

 

ふるさと納税を活用して地域の起業家を応援する仕組みです。

起業家は、クラウドファンディングを通じて、資金を調達します。

 

といっても、やってみないとどうなるか

僕もわかりません。

 

今回選ばれた3件は、

それぞれ、徳島県の地域性を活かした、

素敵な事業ばかりです。

 

間もなくクラウドファンディングで、

今回認定された企業が、資金の募集を開始し始めます。

その時に、またご報告できればと思います。

楽しみにしていてください。

「新町ショップ」の立上げ。

 

長尾新町ラボで企画してきた、チャレンジショップ。

いよいよ具体的になってきました。

 

東新町に、空き店舗を利用して、

チャレンジショップを

9月17日を第1回目として運営しようとしています。

 

テーマは、

おばあちゃんやおじいちゃんと一緒に楽しめるショップ。

 

ハンドマッサージや、スマートフォンの使い方相談。

ちっちゃな花嫁姿の子供と写真を撮ったり、

かき氷なんかも出展する予定です。

 

新町ショップ打ち合わせ

 

皆さんの智恵を借りながら、

また、私も参加したいという人も、どんどん巻き込みながら、

楽しいイベントにできればと思っています。

 

できたばかりのfacebookページはこちらです。

https://www.facebook.com/%E6%96%B0%E7%94%BA%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%83%E3%83%97-218172465511792/

 

 

 

7月24日は「とくしま藍の日」

阿波藍×愛”AWA AI PARTY"に参加しました。

 

藍の日パーティ チラシ

昨年の第1回に続き、

「AWA AI Project」のメンバーとして参加。

 

AWA AI Projectの展示

 

ネクタイだけでなく、

今年は、所作とコラボした、

財布、名刺入れも展示・販売しました。

AWA AI Projectの展示 所作とのコラボ作品

 

2020年の東京オリンピックの開花式の日 7.24 

に合わせ、この日に開催されたパーティ。

JAZZ ライブなんかもありました。

 

藍の日パーティ jazzライブの様子

 

藍の関係者との連携も少しづつ広がっているように思います。

もっと大きなウェーブになればいいなと思います。

 

「AWA AI Project」のFacebookページはこちら

https://www.facebook.com/AWA.AI.PJ2016/

 

8月11日に小松海岸で開催される、

BLUE FES TOKUSHIMA 2018 のWEBページはこちらです。

https://bluefes-tokushima.peatix.com/

Def  Tech も来ます!

長尾新町ラボ ♯1+α ワークショップを開催しました。


7月10日の長尾新町ラボ ♯1で、

シェアショップについて話し合い、

9月に、東新町商店街空き店舗を利用した、

シェアショップ(まずは、イベント的に)を運営しようとしています。

 

課題を話し合うため、#1の補充として、ワークショップをしました。

 

活発な議論過ぎて、何回も脱線していましたが、

それでも、前向きな意見。

イベントメニューははある程度具体的になってきました。

 

次回は、周知方法についての話合いと、

より具体的な段取り。

 

開催に何とか漕ぎつけたいな。

ねすとラボカフェの内部

ラボを開催した、ねすとラボカフェの内部。

 

ねすとラボカフェからの景色 新町川

ねすとラボカフェからの景色 (新町川と新町橋)

 

 


Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM